Wi-Fiのアクセスポイントとは?設定方法などもあわせて解説!

自宅などでWi-Fiの設定をする際に必要になる「アクセスポイント」。アクセスポイントは、Wi-Fiの設定をする際に必要なものですが、場合によっては必要ないケースもあります。そのため、Wi-Fi接続するときのためにアクセスポイントがどのようなものか知っておくと良いでしょう。

今回は、Wi-Fiのアクセスポイントについて紹介します。

Wi-Fiのアクセスポイントとは?

Wi-Fiのアクセスポイントは、自宅などで無線のネット環境を作ろうとするときに欠かせないものです。まずは、Wi-Fiのアクセスポイントがどのようなものか見ていきましょう。

無線を発信している機器

Wi-Fiのアクセスポイントとは、Wi-Fiの電波を発信(送受信)しているポイント(無線機)のことです。アクセスポイントは他にも「親機」「基地局」「ステーション」などと呼ばれることがあるので、「自宅でネットを利用するときの基地局」とイメージすると分かりやすいでしょう。

ルーターとの違い

自宅に無線環境を構築する際には「ルーター」を設置することも多いでしょう。このルーターと、Wi-Fiのアクセスポイントの違いはどのようなものなのでしょうか。

ルーターとは、複数のパソコンやスマホ・タブレットなどを有線・無線でインターネット接続するために必要な機器のことです。Wi-Fiのアクセスポイントとは役割が異なりますが、現在市場に出回っているルーターは「無線のアクセスポイント+ルーター」の両方の機能を持った機器がほとんどです。

そのため、自宅に無線ネット環境を作る場合、ルーターを設置することが多いです。またこのように無線のアクセスポイントとルーターの機能が一緒になった機器を「無線LANルーター」と呼びます。

Wi-Fiのアクセスポイントを作る方法

自宅に無線のネット環境を作るためには、Wi-Fiのアクセスポイントを構築する必要があります。自宅内にWi-Fiのアクセスポイントを作る方法は大きく分けて2つあるので、どのような方法か見ていきましょう。

自宅に固定のインターネット回線を引く場合

インターネット回線を契約して設置しただけでは、無線接続はできません。そこに「無線LANルーター」などの機器を設置し、Wi-Fiのアクセスポイントをつくる必要があります。あとは、Wi-Fi接続の設定を行えば無線接続を行えるようになります。

契約するインターネットのサービスによっては、無線LANルーターなどがセットになっていることもあります。そのため、無線LANルーターなどの機器が必要になるかどうか、契約前に確認しておくことが大切です。

モバイルWi-Fiを利用する

固定のインターネット回線を契約せずにWi-Fiのアクセスポイントを構築する場合は、「モバイルWi-Fi」を利用します。モバイルWi-Fiは「ポケットWi-Fi」や「WiMAX」などの機器のことです。

機器とインターネットの契約を行うことで、手のひらサイズで持ち歩き可能なアクセスポイントを用意できます。一人暮らしの方や外出先でもインターネット回線を利用したい方は、モバイルWi-Fiを使ってアクセスポイントを構築する方が良いでしょう。

固定のインターネット回線を契約する場合、工事などで実際に使えるようになるまでに時間がかかるケースがあります。その点、モバイルWi-Fiの場合だと、ポケットWi-Fiなどの端末が手元に届けば無線接続できるようになるので、手軽と言えるでしょう。

解約する場合も工事などは必要なく、レンタルしている機器を返却するだけで済みます。

Wi-Fiアクセスポイントへの接続方法

自宅にWi-Fiアクセスポイントを構築した後は、インターネット接続したいデバイス(パソコン・スマホ・タブレットなど)で接続設定をする必要があります。

iPhoneやAndroidのスマホの場合、「設定」画面に無線接続やWi-Fiの設定を行う項目があります。この設定画面には接続できるネットワークの名前が一覧で表示されます。Wi-Fiのアクセスポイントを構築すれば、ネットワーク名も割り当てられるので、接続したいネットワーク名から選択しましょう。

あとは、そのネットワークに割り当てられたパスワードを入力すると接続が完了します。

パソコンの場合も基本的な設定方法は同じです。設定画面からインターネット接続の項目を開き、接続したいネットワークを選択、パスワードを入力すれば完了です。

まとめ

Wi-Fiのアクセスポイントは、自宅などで無線接続するために必要不可欠なものです。そのため、無線環境接続を構築するためには、Wi-Fiのアクセスポイントになる機器を揃える必要がありました。

現在では、無線LANルーターやモバイルWi-Fiなどにアクセスポイントの機能があるので、簡単に無線接続の設定を行えます。自宅に無線接続できるインターネットの環境を構築したい場合は、必要な機器を揃えておきましょう。