PCでWi-Fiがつながらない原因は?6つの主な原因と対策方法を紹介!

> 【PR】無料で30日間お試しできるWi-Fi『THE WIFI』

PCを起動してもWi-Fiに接続できず、インターネットを使えなくて困ってしまった経験がないでしょうか。

この記事では、PCでWi-Fiがつながらない場合の原因と、インターネットに接続するための対策方法について解説します。

PCでインターネットをするにはWi-Fi接続や有線接続が必要

PCをインターネットに接続するには、主に2つの方法があります。

Wi-Fi接続は無線でインターネットに接続できる手段で、使う場所にWi-Fi環境がなければ利用できません。

有線接続はLANケーブルを使って、ルーターやONUといった機器とパソコンを直接つなぐことで行なえます。

PCでWi-Fiがつながらない原因と対策方法

PCにおいて、Wi-Fiにつながらずインターネットを利用できない原因と、インターネットに繋げるための対策方法を解説します。

Wi-Fiのパスワードや接続するSSIDが間違っている

一番シンプルな原因として挙げられるのが、インターネット接続設定そのものを間違えてしまっていることです。

まずは、現在接続しようとしているWi-FiのSSIDが正しいものであるか確認しましょう。

Wi-Fiの電波は自分が所有する・接続したいと思っているものだけでなく、周りにいる人のモバイルルーターやスマートフォン、自宅・店頭用ルーターなどからもたくさん飛び交っています。中には似たような記号で表されるものもありますので、目当てのものを確認して選ぶようにしましょう。

正しいSSIDを選んだら、次はパスワードの入力内容が間違っていないかもよく確認しましょう。

Wi-Fiのパスワードは細かい文字列で打つ量も多いので、間違えやすいため、しっかり確認しながら入力するように気をつけてください。

ルーターやONUの配線に問題が生じている

ルーターからLANケーブルや電源ケーブルが抜けているため、Wi-Fiに繋がらなくなっている可能性があります。

また「WANポートに接続するLANケーブルを誤ってLANポートに接続していた」といった配線ミスをしているかもしれません。

配線に問題がないかどうか、確認してみましょう。

ルーターと別に光回線の「ONU」がある場合は、そちらの配線も確認してみてください。

ルーターやパソコンなどの調子が悪いとうまく接続できない場合がある

今まで接続できていたのに急にWi-Fiに繋がらなくなってしまった場合は、PCやルーター、ONUの調子が悪くなっている可能性があります。

一度PCやルーター、ONUの電源を切ってから再起動し、調子が戻るかどうか確認してみてください。

必要に応じて、ルーターを初期化してインターネット接続設定をし直したり、ルーターや無線LAN子機のファームウェアを更新したりもしてみましょう。

パソコンのWi-Fi接続設定を一回削除して、設定をやり直すのもおすすめです。

今回紹介しているその他の対策方法も含めて試してみても駄目だった場合は、機器の故障が考えられるので、ルーターなどのメーカーに問い合わせを行ってみてください。

なお、スマートフォン等ではWi-Fiでインターネットに接続できる場合は、パソコン側の不調の可能性もあります。

通信障害でインターネットにつながらなくなっている

使っているインターネット回線や契約しているプロバイダで通信障害が起きているために、インターネットに繋がらなくなってしまっているケースもあります。

フレッツ光など、契約しているインターネット回線の公式サイトで障害情報をチェックして、もしも通信障害が起こっていたら解消までしばらく待ちましょう。

パソコンのセキュリティ機能が問題を起こすケースもある

パソコンでは、ウイルスなどから身を守るためのセキュリティ機能「ファイアウォール」がWi-Fi接続を遮断してしまうケースもあります。

例えばWindowsでは、「Windows セキュリティ」の「ファイアウォールとネットワーク保護」より、ファイアウォールを無効化することでWi-Fiに繋がる可能性があります。

Wi-Fiの周波数帯と使う場所の相性が悪い

Wi-Fiに接続自体はされるものの不安定な場合は、Wi-Fiで使っている周波数帯と今パソコンを使っている場所の相性が悪い可能性があります。

ルーターで利用できるWi-Fiの周波数帯には、以下の2種類があります。

・電子レンジなどと電波干渉を起こしやすいが、壁などの障害物に強く遠くまで届く「2.4GHz帯」

・障害物に弱く遠くまで届かないが、高速で電波干渉も起こしづらい「5GHz帯」

ルーターには基本的に2つのSSIDが用意されていて、接続するSSIDによって使われる周波数帯が変わることにご注意ください。

Wi-Fi接続で使うSSIDを変更することで、パソコンとルーターで安定した通信を行えるようになる可能性があります。

まとめ

PCでWi-Fiにつながらない原因は、単純に機器の調子が悪い、配線が間違っている等様々です。

今回解説した対策方法を駆使して、PCをWi-Fiに接続できるか確認してみてください。

どうしてもWi-Fiにつながらない場合は、ルーターなどの故障の可能性もあるので、必要に応じてメーカー等へ問い合わせてみましょう。

Wi-Fiルーターをご検討中の方にオススメの
『THE WIFI』

  • 3キャリア回線による電波提供のため、従来の Wi-Fiルーターでの電波環境がよくなかった場所でもラクラク&高速接続。
  • ■その上で、データ通信容量無制限&速度制限ナシ
  • ■プラン契約者にはもれなく、15万か所以上のWi-Fiスポット利用も可能
  • ■海外132ケ国でも利用可能なため、そのまま Wi-Fiルーターを海外に持っていくだけ
  • ■5Gアップグレードプログラム対応

さらに今なら『30日間無料お試し体験』と『THE WiFiライト100GBプラン』で4ヶ月0円キャンペーンを実施中。Wi-Fiをお試ししたい人にもオススメです。

30日無料お試し可能なWi-Fi