ファイルの拡張子とは?特徴や表示する方法を解説!

> 【PR】無料で30日間お試しできるWi-Fi『THE WIFI』

画像や動画などのファイルには、「拡張子」が存在しています。

拡張子によって、できることや開けるアプリケーションなどが変わってきます。

この記事では、ファイルの拡張子とはなにか、そして表示する方法などについて解説します。

ファイルには「拡張子」が設定されている

パソコンやスマートフォンなどで開けるファイルには、基本的に拡張子というものが設定されています。

拡張子とは、ファイルがどんなものであるかを区別するために存在するものです。

拡張子が存在しなければ、それがどんなファイルであるかを利用者もパソコン側も区別できません。

画像ファイルであることを示すものなら画像ファイル用の拡張子、プログラムを起動するアプリケーションならプログラム用の拡張子といったように決まっています。

拡張子が付いたファイル名は「○○(ファイル名).××(拡張子)」という形式で表され、例えば「jpg」という拡張子が付いた「テスト1」という画像ファイルは、「テスト1.jpg」として表記されます。

拡張子が変わると、開けるアプリケーションや表示内容も変化する

ファイルの拡張子が変更されると、ファイルがどんなものであるかというパソコン側の判断も変化します。

結果として、同じファイルでも拡張子が変われば、開けるアプリケーションも変化することにご注意ください。

例えばブラウザでWebページを開く「.html」という拡張子のファイルを「.txt」という文字のデータであることを示す拡張子にすると、メモ帳などのソフトで内容が文字列として表示されます。

htmlのファイルでは設定したhtmlタグによって文字が装飾された状態で表示されますが、txtとして開くとページ内の文章と装飾用のタグがそのまま表示されます。

なお、拡張子を変更してもファイルの中身自体は変わりません。

結果として、拡張子を変更して別のアプリケーションで開こうとすると、アプリケーション側で内容を読み取れず、開けなかったり表示がおかしくなったりするケースがあることにご注意ください。

また拡張子を削除してしまうと、ファイルを読み取れなくなってしまうので、ファイル名を変更するときなどは拡張子を削除しないように気をつけましょう。

主な拡張子

拡張子の種類は様々です。

例えば画像ファイルの拡張子には、「.jpg」「.gif」「.png」などが存在します。

動画ファイルの拡張子では、「.mp4」「.avi」「.mov」「.mpeg」などがあります。

ファイルをたくさん入れたフォルダを圧縮した際も、圧縮の形式によって「.zip」「.rar」などの異なる拡張子が設定されるのでご注意ください。

拡張子を開けるアプリケーションの用意が重要

動画ファイルを開きたいのにいつも使っているアプリケーションで読み込めない!などのトラブルに見舞われた経験がないでしょうか。

アプリケーションごとに、対応する拡張子は異なっています。

開きたいファイルの拡張子が普段使っているアプリケーションに非対応だった場合は、別途対応するアプリケーションを用意しなければいけません。

例えば「.wmv」という動画拡張子に普段使っている動画再生ソフトが非対応だった場合は、対応するものを見つけてインストールして利用すれば開けるようになります。

拡張子を表示する方法は?

拡張子は、パソコンの設定によってはそのままだと見えない状態になっています。

Windows10とMacにおける、拡張子を表示する方法を紹介します。

Windows10で拡張子を表示する方法

Windows10では通常、拡張子は非表示にされています。

しかしエクスプローラーを開いて、「表示」のタブで「ファイル名拡張子」の表示にチェックを入れれば、拡張子も表示可能になります。

またエクスプローラーでは、拡張子を確認したいファイルの列の「種類」という項目を見たり、ファイルを1回クリックしてカーソルを当てたりすることでも拡張子を確認可能です。

Macで拡張子を表示する方法

Macで拡張子を表示するには、Finderを開いて「環境設定」の「詳細」を開き、「すべてのファイル名拡張子を表示」を選択しましょう。

単体のファイルの拡張子を確認したいだけなら、ファイルを選択して右クリックをして「情報を見る」を選択したり、command+Iキーを同時押ししたりしてもOKです。

ファイルの拡張子は自由に変更しても大丈夫?

ファイルの拡張子は自由に変更できますが、変更によって使いたいアプリケーションでファイルを読み込めなくなる恐れがあるので、基本的に変更せずに使うことをおすすめします。

拡張子が理由で開けない状態の画像や動画の拡張子を変更して、普段使っているアプリケーションで読み込めるようにしたい場合は、ただ拡張子を変更しただけでは対応できません。

画像や動画の拡張子を変換したい場合は、ファイル形式を変換できる専用のソフトを利用しましょう。

まとめ

拡張子は、ファイルがどんなものであるかを区別するために存在する概念です。

拡張子は、エクスプローラーやFinderから表示するように設定できます。

拡張子によって対応するアプリケーションなどが変わってくるので、しっかり理解して使いこなしましょう。

Wi-Fiルーターをご検討中の方にオススメの
『THE WIFI』

  • 3キャリア回線による電波提供のため、従来の Wi-Fiルーターでの電波環境がよくなかった場所でもラクラク&高速接続。
  • ■その上で、データ通信容量無制限&速度制限ナシ
  • ■プラン契約者にはもれなく、15万か所以上のWi-Fiスポット利用も可能
  • ■海外132ケ国でも利用可能なため、そのまま Wi-Fiルーターを海外に持っていくだけ
  • ■5Gアップグレードプログラム対応

さらに今なら『30日間無料お試し体験』と『THE WiFiライト100GBプラン』で4ヶ月0円キャンペーンを実施中。Wi-Fiをお試ししたい人にもオススメです。

30日無料お試し可能なWi-Fi

最新のiPhone13にも対応

失ったデータまだ取り戻せるかも